FC2ブログ

Home > 戯言 Archive

戯言 Archive

行方

  • Posted by: etimao
  • 2018-11-09 Fri 16:29:05
  • 戯言
_1010738.jpg

小さな頃から絵を描くことは確か好きだったように思う。
老夫婦がアパートの一室でお絵かき教室を開いておられた。
そこに行きたいと申請したらしい。
行きがけに角の駄菓子屋でお菓子を買ってもいいことになっていた。一円煎餅とか5円飴とか。
さて、教室では何をしていたかは果てし無くボンヤリとしている。
壁に飾るというよりはられていたデカルコマニーと船にかかる水しぶきがうまく白の絵の具でかけて嬉しかったこと。
でも一番は何かを描いた後の裏庭でのおじいさんとの遊びや草や虫の観察が楽しかった。

目に見える、親が喜ぶような何らかの成果があったとも記憶していない。

今もそのままのような気がしてきた。

ちょっとちょっと。

何処まで。。。

  • Posted by: etimao
  • 2016-09-30 Fri 19:33:39
  • 戯言
道楽を何処まで、、?
「道」は苦る楽し。

間のある世で。

D

果無(はてなし)山脈。

  • Posted by: etimao
  • 2016-09-25 Sun 09:00:14
  • 戯言
果無山脈。何と読むのか尋ねると、はてなしさんみゃくと。
目から鱗がぽろりと落ちたような、、

画とは、、描くとは、、発表するとは、、何かよくわからないまま、、ラビリンス。。

時々、、諸々からとかれていられたような気がする、、

歩いていても、描いていても。。

果ては無いのやな。

パラドクス。。。P1120886.jpg

Index of all entries

Home > 戯言 Archive

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top