Home > 2008年10月

2008年10月 Archive

搬入・展示

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-31 Fri 06:39:33
  • 日々
昨日は
自家用車でピストン運送にて作品を搬入。
展示はいつものように家内と大学からの気の知れた友人。画廊の担当者の方。
広い会場での展示で作品は足りるのかどんなふうにみえるのか不安と期待をもってのぞんだのだが、とても気持ちのよい距離感で展示作業を楽しみ、嬉しく感じながら行えた。
感謝!!
夜は友と飲む。絵の話し、大学の頃の話し、今のそれぞれの想い、、心から笑い楽しんだ。

会期中は土日祝は基本的に会場におります。
皆様の御来廊をお待ちしております。

P1030793.jpg
P1030797.jpg
P1030795.jpg
P1030796.jpg

画題

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-27 Mon 20:57:39
  • 画室
個展が迫ってきた。
今回の会場は広い。
新旧あわせて53点を展示する予定。
制作年代順に画題は以下に。
2001年 渓谷の人 
2002年 月の人 
2003年 望・星の風・往く
2004年 向う・泉
2005年 導・内・月の光
2006年 微光・月の人・記憶を泳ぐ・水の空
2007年 遠い声・夢のしずく・風のほとり・ほとり・星のほとり・ほとりの灯・空へ
     空のほとり・星のほとり・空の森
2008年 夢からのおとしもの・ほとりにて・明日の星は・夢の釣りに・明日の夢は
     野辺・白の符・願う・夢の森・昨日の夢明日の夢・夢の声・夢のおとしもの
     星のほとり・夢の庵・夢の散策・夢の行方・夢のほとり
以下今回の個展に向けての新作
     夢の木と・夢 歩・夢を待つ・月の上のほとり・夢で待つ・木のある夢で
     木のある夢・ある夢の木と・夢で泳ぐ・夢の窓・浮 夢の窓・夢のほとり
新作以外に以前の作品に加筆した作も多くある。
夢ー24 月ー4 木ー4 空ー4 星ー4 ほとりー11
やはり「夢のほとり」やな~

クロッキー

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-26 Sun 12:13:17
  • 画室
昨日のクロッキー2点。
以前はクロッキーの授業の時等、生徒達と一緒に描く事もあったのだが、諸般の実状によりここ何年かはやっていなかった。実際にやってみるとうまくいかないてんが結構あるのだが、それがすぐに素直に画面に現れてくる。気持ちの流れと描く手の動きの連動がそれを修正しようと自然に動く。みつめ描く事をすると作品をあれこれ悶々とし描いている時とは違った感覚がある。この感覚も時々味わいたいな~と思う。
さて、どうなりますやら・・

HP(水の記憶)TOPに最新作をUPした。
さて、どんなふうに想えるかな・・

P1030778.jpg
P1030777.jpg

クロッキー会

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-25 Sat 22:29:58
  • 日々
P1030774.jpg
今日は参加させて頂いているグループのクロッキー会。
祇園お茶屋さんでの昼からの2時間。
ホントは11月の個展の準備に追われているのだが、どういう訳か普段はあまり参加しないクロッキー会に足が向いた。
目の前に見える対象に向って取り組み、描く楽しさを満喫できた。
そして、舞妓さん(豆花さん)のなんともかわいらしい姿をじっとみつめることができましたな~

秋の日々

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-17 Fri 11:11:26
  • 日々
P1030772.jpg
白椿。
陽光を受けリズムを奏でる。

かきたいな~。
視覚で捉へ、感じたリズム。
かけないな~。
リズムが内で発酵し、ぽつぽつと湧き出る。
かけるかな~。

ええ天気やな~。

秋の日々

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-15 Wed 22:13:59
  • 日々
P1030768.jpg
先日の秋の収穫。
あけびは友人のつる首にいけて、、、そろそろ食べられそうな感じ。
琵琶湖に繁茂していた浮草は少し寂しかった金魚鉢に入れてやりました。
尾っぽを少し出して、気持ちいいかな?

P1030771.jpg

秋の日々

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-12 Sun 16:07:59
  • 日々
P1030767.jpg
秋らしい天気。
昨日は夕方より末っ子のサッカーチームのイベントでフットサル場で親子サッカー。
久しぶりのサッカーで子供相手とはいえ結構楽しみました。
そして今日は地域の運動会。町内ごとにゴザ敷いて昔ながらの雰囲気を味わえました。


奥島山

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-10 Fri 21:25:37
  • 野遊び
P1030762.jpg
近江八幡にある長命寺を抱く奥島山に家内と末っ子とで登りに出かけた。
昔は琵琶湖に浮かぶ島であったとの事。琵琶湖の眺望を期待して行ったのだが、木々の間から見える程度であった。他の登山者と一度も会わなかった。標高はさして高いところではないが、静けさは十分に味わえた。
ふもとの茶屋のおじさんに登山道の事を訪ねるとおもむろに長嶋茂雄と一茂が親子で大岩に登った写真を出してこられた。
私らは大岩を超えて小豆が浜に出るルートに入り、山腹を長命寺に戻るルートをたどった。山道はあまり踏み込まれていないがそれなりにわかりやすく、歩きにくく、あけびも収穫し結構楽しめたかな~という感じで、良い汗をかけたのです。そして、帰宅するなりビールをあおってしまいました。(少し体重とお腹が気になる最近。。)
P1030763.jpg

秋晴れの後の月

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-03 Fri 12:13:51
  • 日々
P1030754.jpg
昨日は気持ちのよい秋晴れ!一日勤務校での授業でしたが、爽やかさは教室内へも流れてきていたような気がします。「もう一人の私」というテーマで等身大の段ボールに寝転んでポーズをとって自分をかたどるのですが、こそばいのか、きゃっきゃっいいながら子供達は取り組んでいましたねー昨日はその後の着色の作業で顔や洋服を書き込んいる。これが屈託のなさすぎる顔を描いたりでー教育観とか何とかの理屈抜きにしておもろい!!100人を超えるピュアな児童作品を相手にしてさすがにヘトヘトになりましたー
帰りに西の空に見事な静かなインパクトのある月。カメラがなくて、、あわてて帰宅してすぐに撮影したのですが、ぶれてしまいますた。。
今朝は腕に軽く「み」が入っていますな。

  • Posted by: etimao
  • 2008-10-01 Wed 15:19:10
  • 日々
P1030752.jpg
夢は分析するのでなく展翅する事が好ましい。
ひらひらと舞う蝶をおいかけるように夢もまたひらひらと舞う。
何処からきて何処にいくのかな?

Index of all entries

Home > 2008年10月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top