Home > 2009年11月

2009年11月 Archive

サカナヘンノヒトタチ

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-27 Fri 11:03:37
  • 雑感
高校時代に釣りに誘ってくれた友人がサカナに少しばかり傾いた人に声をかけて
大阪の画廊で展覧会を開いた。12年前の事。
描くスタンスを迷っていた頃。当初6年程は私も出品していた。楽しかった。
実際に川と溪と魚と戯れている人に自分の作品を観てもらいたかった。
今は戯れ、漂う、定まる様の自由な人の心を描きたいと思う。
画をみた人が戯れ、漂い、心を自由にしてほしいと願う。
窓は溪。その向こう。その又向こう。そして、諸々を包む大いなる世界に憧れる。

サカナヘンノヒトタチと命名されたその展覧会は毎年続けられている。
今年はいままでに出品された皆に声をかけて一冊の本にまとめられた。
私も参加させて頂いた。ついこのあいだの事なのだがとても懐かしく感じ、喜んでいる。

P1040682.jpg
P1040684.jpg

蓬莱山

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-23 Mon 17:03:51
  • 野遊び
昨日は家族で登山。
午後から天候も崩れそうな気配にて、蓬莱山。

麓の駐車場はまだ紅葉が残っております。
山頂は靄の中。

P1040643.jpg

落ち葉をふみふみ小一時間で金毘羅峠。標高は1000mくらいかな。。
久しぶりに汗が噴き出す心地良さ。
P1040647.jpg

もう少し登ると曇り空の中、爽快な展望。
琵琶湖、沖島、霞の合間の鈴鹿山系。
琵琶湖大橋。
隣の打見山の琵琶湖バレイ山頂駅。要塞のようですな~

P1040650.jpg
P1040655.jpg
P1040657.jpg

今回のメンバー相方と末っ子。
山頂は冬にはスキー場となります。それにしても風が強く、寒い。
P1040673.jpg
P1040664.jpg

山の神休憩所に逃げ込んで、お昼。私の好きな円空仏の御前で、ありがたや。
P1040675.jpg

少し前に降った雪。スキー場で少し遊んでいると雨がぽつぽつ。

P1040676.jpg

予定通りロープウエイで下りてきました。
二時間半程えっちらほっちらと登り、約五分で下山。
ロープウエイ片道三人2500円也。
さて、末っ子の苦笑いは何を物語っているのかな、、何を感じ、どう思うのかな。。

堀川通

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-20 Fri 10:08:26
  • 日々

毎年ええな~と感じる銀杏並木。
黄葉の前には銀杏を拾う方も多くみかける。
堀川通は京都市の南北を走る大通りである。
私にとっては、20年来の通勤(もっとも非常勤なので毎日ではありませんが)道。
昨日は朝少し早く家を出て落ち葉の上を散策。と思いました。
数年前にできた柵越しにではありますが水の流れも加わりええ感じ。
しかし、柵がしまっていました。少し残念。

でも、時々毎朝楽しめる堀川通りであります。

P1040640.jpg
P1040642.jpg

ぐるぐる悶々中

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-18 Wed 18:47:51
  • 画室

さて
全体。
中央によって。
もう少しよって。

今、一番行きたいというか、興味があって探りたいのは画面の左のその先。。
そんな気がする。
でも、描くのは画面。その中でぐるぐる悶々とする。のだ。

P1040630.jpg
P1040631.jpg
P1040634.jpg

ストーブ

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-17 Tue 12:04:12
  • 画室
20091117120409

冷えてきました。

ぐるぐるともんもんとの作品は壁にかけてみる事にしてみました。
はてさて・・
P1040638.jpg

最近の画室

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-16 Mon 12:01:36
  • 画室

秋から冬への気配。
30号の作品。画題は「ほとりの森」にしようかな、、
といってもまだ筆を置くまでは辿り着いてない、、
ここからうだうだ、ぐるぐるとしっくりくるような感を探ります。描くより眺める時間がふえて、、
ぶつぶつと独り言も。。
その後、裏向けて発表の少し前まで寝かします。
起こす時のタイミングがこれ又、気を使うのです。
「あれっ」と思うか「ふむふむ」と思うかはその時の心持ち次第。
P1040629.jpg
P1040632.jpg

日に日に

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-12 Thu 18:55:28
  • 日々
今日は授業の合間の勤務校での秋。

秋風で吹き寄せられる落ち葉。
全部違う様相が何か子供達と重なる。
P1040620.jpg

紅葉もええ色合いになってきました。
P1040621.jpg

でも、こんな葉の方に惹かれます。
P1040623.jpg

多分、ムクロジュの実。中の黒い部分は羽子板の羽の芯(黒い先の部分)となっていたようにききました。
P1040625.jpg

CAR

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-09 Mon 20:37:33
  • 日々
本日夕方の納車。
ホンダの車は初めて。
機嫌良く走ってくれれば満足。よろしく。

P1040618.jpg

縦長の作品4点。結構すんんりとなじんでるような、、気がしております。

P1040619.jpg

一昨日の朝の月・DM

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-06 Fri 11:20:05
  • 日々
この前夜の月明りに心が動いた。一昨日は早朝の月と空の色の変化が気持ちよかった。

秋もいよいよ深まってきたような・・先日の寒気も流れ今日は暖かい一日。
展覧会の方も気になる作品が目白押し。
午後から自転車でまわれるとこに。

P1040613.jpg

P1040616.jpg

秋の気配

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-04 Wed 19:00:31
  • 日々
昨日は勤務校の行事で滋賀県に出かけてきました。
縄文人の気分を味わうという事で始まった土器の野焼きを行います。
焚火の好きな私は好きな行事の一つ。
年々大きな火のお守りをするのは疲労の度合いが濃くなってきますが、
秋晴のもと、やり終えた跡の感覚と子供達の反応は楽しいものです。
「自分の作品を火に託す。」
うまくやけてもやけなくても秋の気配漂う気持ちのよい里山で焼芋のニオイと味とともにそんな感覚を味わってくれればと願います。

20091104190029

初雪

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-03 Tue 16:09:48
  • 日々
昨日からかなり強い寒気が南下。
突然の強い風と強い雨。
今朝起きると窓の外が冬の気配。
もしやと思い愛宕山を眺めると白い。
空の水色と白い雪と微かな山の緑のコントラストが気持ちよい。
気持ちが凛としますな。

その後、京都芸大にサッカーOB戦にでかける。芸祭中の恒例行事。
20分で3本。足が前後ともにつり。。
20年の時の流れは大きい。
私の体力は落ち。大学の雰囲気もずいぶん変わりました。
なあ~

P1040611.jpg

あまりに

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-02 Mon 20:38:11
  • 雑感

急に寒くなった。煙草がなくなり買いにいくのもおっくうであった。
外へでるとあまりに空が明るいので見上げると、、月のまわりは昼みたいや!
ふらふらと早く流れる雲の合間に月を拝みながらコンビニまで散歩していると見知らぬ女子高生が虹の話しをしていた。とてもきれいだったそうな、、

見逃しましたな。

P1040608.jpg

ご苦労さん!

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-02 Mon 12:47:24
  • 雑感

お世話になった車。今日でお別れ。

エコカー諸々減税にはお世話にならない。。
二輪にしようかな~とかなり迷った。
車のあった場所には木を植えて・・と思ったのだが・・
諸般の事情によりステーションワゴン(もちろん中古車)とする。

ま~今の身分と便利さに屈しただけなのだが。。。
でも、楽しみ。


P1040607.jpg

秋進む

  • Posted by: etimao
  • 2009-11-01 Sun 12:26:37
  • 草花

みどり・きいろ・だいだい・あか・ちゃ・・

うつろいに感じいる。

今晩からは寒くなるよう。
そろそろストーブをだそう。

P1040606.jpg

Index of all entries

Home > 2009年11月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top