Home > 2012年02月

2012年02月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2-26 画室。

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-26 Sun 15:05:05
  • 画室
画室でデジカメでテンゴして楽しむ。

何が描きたいの、、

さてさてのぼちぼち。

P1010971.jpg
P1010970.jpg
P1010984.jpg
P1010982.jpg
P1010981.jpg
P1010980.jpg
P1010977.jpg
P1010976.jpg
P1010985.jpg
P1010972.jpg
P1010973.jpg
P1010974.jpg
P1010975.jpg
P1010988.jpg

午後四時頃

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-24 Fri 19:22:36
  • 日々
先日の個展の礼状。
宛名面可能な限り手書きで、住所のわかる方に、と、なりますが、感謝を込めて。

この場にて、御来廊頂きました皆様、ご高覧有り難うございました。感謝の限りであります。

P1010967.jpg

郵便局へ投函、そして、酒屋へてくてく。途中、嵐電の高架下でパチリと。何となくええな~と思う。
ここら辺も世の流れとともに変わりました。染め屋さんや整理屋さん、蒸し屋さん、練り屋さん、呉服の職人の街でしたが、今はマンションや建て売りの家が増えました。昔からの住み分けや確執、意地等は善し悪しは判断できませんが融和されました。
嵐電の下を歩いて通るとそんな事が思い出されます。。。

陽光の心地良い午後。
P1010969.jpg

陽 春に向けて

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-24 Fri 14:59:16
  • 日々
暖かい陽光に誘われるように窓を明ける。

落ち葉と苔。

ウキの中の落ち葉。

マンサク。

家の中で

ネコヤナギ。

P1010965.jpg
P1010966.jpg
P1010964.jpg
P1010960.jpg

つくること

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-19 Sun 14:06:53
  • 雑感
たかが○○、、されど○○、、喜々として。

P1010951.jpg
P1010953.jpg

玄関前

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-18 Sat 18:58:46
  • 草花
雪がとけて、玄関前の植木達を久しぶりにながめた。
春への準備は怠りなく淡々と!

そんな植物達の合間に石膏像が、、向かいの家の女の子が不思議そうに(いや、、怪しそうに)みてました。。

P1010947.jpg
P1010949.jpg

P1010946.jpg

つもった

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-18 Sat 07:48:39
  • 日々
京都壬生の様子。

隣の家の屋根繰り返しのリズムが心地良い。

陽が射してきてます。

遠くに白大文字。

屋上より撮影、足が冷たい。

P1010941.jpg
P1010942.jpg
P1010944.jpg
P1010945.jpg

つもる

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-18 Sat 00:37:38
  • 雑感
寒い冬ですがあまりつもっていなかった京都市中の雪。
窓の外が薄明るい。
こんばんはつもりそうな気配。
さてさて明日の朝は・・・

P1010939.jpg
P1010940.jpg

個展終了。

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-12 Sun 21:30:24
  • 雑感
昨日で無事何とか個展終了しました。
今回の個展は人の繋がりを強く感じた展覧会でした。
毎日楽し懐かしうれしが続き温かかったです!

多くの方々に、感謝の限りであります。

ありがとうございました!


P1010916.jpg
P1010918.jpg
P1010921.jpg
P1010923.jpg
P1010926.jpg
P1010928.jpg
P1010931.jpg

時が移ろう。。。(父親)

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-09 Thu 18:44:36
  • 雑感
母校、京都市立芸大の作品展に終了間際に駆け込む。
京都市美術館の別館。
1Fの彫刻基礎をみる。
長男の作品をみる。
嬉しいような、、、不思議な感覚。。

P1010914.jpg
P1010908.jpg
P1010910.jpg

光画廊

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-08 Wed 00:08:49
  • 展覧会

感謝のうちに始まりました。

初日、二日目。で、いったん京都に戻る。
10、11日と再び東京に向かいます!

P1010905.jpg
P1010900.jpg
P1010901.jpg
P1010902.jpg
P1010904.jpg

明日から個展

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-05 Sun 09:54:37
  • 展覧会
明日から個展。

作品題名
「遠い」「星の種まき」「遠い星」「星の木」「白い木の符」「土の符」「木の向こう」「星降る森」「星と岩魚」「ある日の森」「白い樹」「ひかりふる」「星の舟」「遠い白い木」「夢の魚」「白い夢の森」「白い森ー春ー」「薤露青」「白の森の音」「遠い空」「願う」「白の森」「漕ぐ夢」「水の森」「白い森の空」「夢の音色」「白い森」「ほとりの白い森」「月・森ー奏でるー」

光画廊 東京都中央区銀座7ー6ー6丸源ビル24ー1F 03-3572-1855
2月6日~11日11:00~19:00
6日13:00~

在廊日は6、7、10、11日。

どうぞご高覧下さいますようお願い申し上げます。

img050.jpg

展覧会

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-04 Sat 18:21:19
  • 日々
さて今年も勤務校の恒例美術展が始まった。
連日寒さの中遅くまでの展示作業でまいる。が、無垢な子供達の作品と接するのは楽しい。
2000点をこえる作品。
その中の二つの作品をクローズアップ。
「雪の日の野球」と「ちゃぶ台がえし」。

P1010896.jpg
P1010882.jpg
P1010893.jpg


節分

  • Posted by: etimao
  • 2012-02-03 Fri 16:04:15
  • 日々
少し寒さが和らぎましたか。
節分祭近くの壬生寺に出かける。壬生狂言を横から少し覗く。撮影は厳禁。屋台が昔ながらに並んでいる。射的、スマートボール、りんご飴等々、、子供の頃は煮えたぎる何かを大いに感じた。が、今はその時の記憶の中に微かに何かを思い出すのである。
少し刺激をもらった。

P1010867.jpg

氏神さんの梛の宮神社も少し寄ってみた。お札等を焼く。炎は今もってみても何かが沸々とする。炎の中に老夫婦は何をみているのだろうか。

P1010866.jpg

画室のウルトラの石。

P1010869.jpg

Index of all entries

Home > 2012年02月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。