Home > 2012年03月

2012年03月 Archive

東へ

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-31 Sat 10:00:54
  • 日々
思い立って夜行バスに乗る。東京まで3200円。京都駅バス乗り場はごったがえしている。
体がパキパキになりながらも早朝東京駅着。
さて、どうしようかと、、
東京の海をみようと思う。京葉線乗り場に向かう、少し違う雰囲気。
嬉しそうな面持ちの方がイッパイ。電車の中もキャピキャピしている。
馴染めないながらも何か嬉しいような気がする。

で、葛西の海岸からありがたく眺める。理屈なくありがたい山です!
人気のない臨海公園をうろうろ。
菜の花、波。
P1020285.jpg
P1020293.jpg
P1020306.jpg

スカイツリー、異国のお城、僕たちの成長した時をシンボリックに現しているように思う観覧車と松林、
首都高の新しい橋とあえぐ干潟。

P1020303.jpg
P1020298.jpg
P1020292.jpg
P1020289.jpg

午後から
銀座をうろうろ。ギャラリー惣さんで出会ったアナ・マリア・クリスティーナさんがとても魅力的!
国際フォーラムでのアートフェア東京。偶然美工の後輩と出会う。嬉しいじゃないですか!
会場では万画廊さんとの再会を喜ぶ!

P1020309.jpg
P1020308.jpg

感謝のうちに。

P1020301.jpg

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-29 Thu 17:12:06
  • 画室
快晴!うろうろと出かけようかなとも思ったのだが、室内ですごす。

描いたり、写真とったり、家の用事したり、PC前で座ったり、快晴の一日室内ですごすの本日これまで。

P1020276.jpg
P1020280.jpg
P1020283.jpg
P1020284.jpg

さあ。

夢と向き合う・・

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-28 Wed 19:00:41
  • 画室
2月の東京個展の折、評論家の瀧梯三氏なる方が来られた。少しお話もさせて頂きました。
後日、美じょん新報の評壇のところでご感想を頂きました。気にかけて頂けた事を素直に嬉しく感じました。「対象にまともに向き合わない嫌い」と「夢を追う」という事の絡みがかかれていました。私にとって対象は何なのか、、夢とは何なのか、、、また、そのほとりにいる。。。。。

今日は嵐のような風と雨の合間に心地良い陽射し。
その陽射しを浴びた「絵の地」に自惚れておりました次第。。。

P1020271.jpg
P1020268.jpg
P1020267.jpg

思うように、、と念う心と感謝です。

いい天気。

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-27 Tue 10:06:27
  • 画室
今日は暖かくなりそうな感じ。
溶き皿や乳鉢を洗う。こびりついてとれない絵の具の重なりが美しい。

30号を三点並べてみる。
連作という事でもない。
三兄弟が脳裏に、、左から長・末・次。。

何となく。。

P1020265.jpg
P1020266.jpg

いつまでも寒い。

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-26 Mon 20:14:47
  • 画室
なかなか暖かくなりませんね。
画像は溶いた色。



翠と青墨
絵肌

等等であります。。


P1020255.jpg
P1020258.jpg
P1020259.jpg
P1020261.jpg
P1020263.jpg

寒いような、、風は強く、、陽射しはぬくい日。

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-24 Sat 18:59:55
  • 散歩
今朝、長男がタイに旅行に出発した。一人旅だと、アンコールワットにもいくだと、羨ましくも成長が嬉しい。
いろんな事があっての無事を祈ります。

私は近くの公園で楽しむ事にした。
その前に庭の夏椿の葉芽がぽつぽつと!
公園ではサクランボのなるサクラが寒暖差に迷いながら咲いているような感じ!
コブシも膨らんできました!楽しみ楽しみ。

P1020235.jpg
P1020236.jpg
P1020241.jpg

早春

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-21 Wed 16:49:34
  • 画室
何年ぶりか、、どうも、花粉症のようだ。
咳と水ばながとまらない。鼻の下がひりひりしてきた。
画面にポタッと落ちないように気をつけるのだが、、

庭の沈丁花と土佐水木かな日向水木かなが咲き始めている。


P1020231.jpg
P1020229.jpg

奥飛騨2012ーPART2

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-20 Tue 17:38:58
猛烈な風の夜も明けお日様も出てきました。
あの風の中、夜、テント。テント泊の方々を尊敬します。
抜けるような蒼空。
気圧配置が春から冬へ。空気が猛烈な勢いでかわる、、強風は続く。
陽も昇り、いくぶん山荘前では穏やかになった風。
さあ出発。ココから先は森林限界を超えての世界へ。

P1020155.jpg
P1020157.jpg
P1020158.jpg

やはり。。稜線に出ると、、猛烈な風・風・風。
目出し帽はばっちり用意したのだが、、ゴーグルを忘れた、、やばいな。。
サングラスでは雲ってみえない、、はずすと眼がいたい。。

P1020162.jpg
P1020165.jpg

しかし、しかし、素晴らしい世界が広がる。
風速多分15~20mぐらいか、、体は風に煽られよろめく、、
少々転けても広い稜線なので滑落の可能性は低い。
アイゼンとピッケルで踏ん張り風をやり過ごそうとするが、、風はやまない。。
遅々と歩を進める。
ピッケルを持つ手、指先。冬靴でない足先が冷たいというか、痛く感じ始める。
目的地の独標がみえてきた。西穂高岳もみえてきた。
もうちょっとや!、、でも、、私はここまでで引き返す事にした。

P1020164.jpg
P1020191.jpg
P1020180.jpg
P1020175.jpg
P1020167.jpg

丸山まで戻ってきた。
ホッとする。
山荘までの下り、トレース跡が気持ちよい。

P1020200.jpg
P1020188.jpg

谷口氏は独標まで到達。流石です。
私は西穂山荘周辺で雪上散歩。
風と雪の作り出す景に心躍る。

P1020212.jpg
P1020213.jpg
P1020220.jpg

さて、何という獣の足跡でしょうか?
森に続いておりました。

P1020222.jpg

すべてに感謝!

来年は装備を整えて再チャレンジを。と、、今の所、そう思う。

奥飛騨2012ーPART1

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-20 Tue 00:31:50
さて17日から奥飛騨に出かけた。
中尾温泉「まほろば」での年一回の絵の入れ替え。

竿も梱包の中に忍ばせたが今回は竿は出さなかった。

宿で友人と待ち合わせをして北アルプスの冬山を楽しむ予定。
目指すは2701m独標。

P1020109.jpg
P1020111.jpg
P1020113.jpg
P1020115.jpg

翌日、暖かい雨も上がり宿で満足の朝食後のんびりと出発。
デブリ。
新穂高ロープウェイにて一気に2156m西穂高口へ
ガスの間にみえる山肌。
ピッケルはまだ杖程度にアイゼンはそろそろ急登なので装着。今夜の宿泊地西穂山荘はもうすぐ。

P1020116.jpg
P1020117.jpg
P1020125.jpg
P1020129.jpg

この日出会った冬の造形。

P1020131.jpg
P1020132.jpg
P1020122.jpg
P1020136.jpg
P1020138.jpg
P1020143.jpg

本日は山荘周辺で色々スノーシューでうろうろしたり、ピッケルワークの練習、滑落防止練習
食事は自炊。水は雪を溶かして。
テント泊の御仁は雪の壁をつくってはりました。私はもちろんそんな根性も装備もありません。山荘泊です。
で、夜は怖いぐらいの強風。山荘が揺れていました。なんかかんかが落ちてくる音ぶつかる音、、不気味。
真っ暗な部屋で親父達の様々ないびきも響いていました。

さあ、明日は独標を目指します!

P1020152.jpg
P1020133.jpg
P1020146.jpg

PART-2に続く。

賀茂川てくてく3ー14

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-14 Wed 19:12:24
  • 日々
年度末、今日は午後から授業。
5月の京都での個展もひたひたと、午前中は描く

マチエールです。

P1020100.jpg

夕方、賀茂川てくてくの帰路。
何ともゾワゾワする西の空。
もすこし南下すると、かいらしい柑橘系の樹とお店。
やわらいだ。

P1020104.jpg
P1020106.jpg

2012-3-11武奈ケ岳

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-12 Mon 11:32:49
  • 野遊び
3-11。この日、息子と山に登れる事に感謝。

比良山系の最高峰武奈ヶ岳。1214m。

P1020094.jpg

昨年は2月、単独で、登り口から凍っていた。今年は3月という事もあり穏やかな坊村、明王院。

P1020047.jpg

とっかかりの急登。心なしか今日の手を振る私は元気かも。

P1020053.jpg

最近比良山系での遭難が多いそうです。ヘリが飛んでます。無事救助されたそうです。

P1020054.jpg

葛川。いい色です。

P1020058.jpg

快晴快晴!心地良くえっちらおっちら!

P1020061.jpg

美しき雪面。二題。
樹シルエット。
木についた氷が風でぱらぱらと奏でながら落ち、積もる。

P1020062.jpg
P1020064.jpg

岩についた白い花。

P1020080.jpg

早春の新緑の頃もう一度と思う。遠くに琵琶湖。

P1020089.jpg

さてさて筋肉痛の長男君は今日はのんびりと登ってきました。

P1020074.jpg

山頂記念撮影。
アイゼン10本爪を試す。重いけどまーまーしっくり。

P1020082.jpg

面倒ですが、湯を沸かす。やはり暖かいものはほっこりと嬉しい!

P1020095.jpg

感謝の一日。

水の春。

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-08 Thu 23:16:20
  • 散歩
さてさて、今日は授業も昼からなので賀茂川をプラプラと歩いて登校。

水が春です。においも色も。

虫も大量にハッチ!ライズはありません。。

先日の洋館前の柳も芽吹きが膨らむ。

賀茂川からみる北山の山ひだがいいです!

賀茂川の水の調べがいいです!

P1020038.jpg
P1020041.jpg
P1020043.jpg
P1020045.jpg
P1020046.jpg

明日からまた少し寒くなるような予報。。春はすぐそこ!

回復。

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-05 Mon 16:23:27
  • 画室
インフルエンザのB型から回復といってよいと思います。解熱5日目。

彩雲堂の水干NO.4  山吹

雨の沈丁花

完成まぎわ。

P1020010.jpg
P1020014.jpg
P1020015.jpg

自宅待機

  • Posted by: etimao
  • 2012-03-04 Sun 20:12:03
  • 日々
インフルエンザB型という事で自宅。

うろうろできないので家で。

桃の花

紅梅(色の名前)

進行形の作品

自宅待機も今日まで。

P1020009.jpg
P1020005.jpg
P1020007.jpg

Index of all entries

Home > 2012年03月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top