Home > スポンサー広告 > 高天原行き-初日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/299-3334b0f7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 夢のほとり

Home > スポンサー広告 > 高天原行き-初日

Home > 野遊び > 高天原行き-初日

高天原行き-初日

  • Posted by: etimao
  • 2010-09-27 Mon 10:25:06
  • 野遊び
春の個展の時。高天原という場所の名を初めて聞いた。
といいますか、岩魚と山に通じておられる方にとても神秘的な場所。
是非いってみてはと、すすめ、教えて頂いた。

調べていくうちにどうしても行きたく、連れられていくのでなく、行く。
そんな心持ちになる。しかし、ど素人の単独はあまりににも無謀。
で、高校来の友人樵のT氏に同行をお願いした。

行動計画を机上であれこれ練る。
3泊4日。(折立)ー(太郎平)ー薬師沢小屋ー雲ノ平山荘ー(高天原)ー薬師沢小屋ー(太郎平)ー(折立)
何とかなるやろ。。

で、折立より雨の降る中、わずかに躊躇しながらも出発。

P1060097.jpg

登山道は沢みたいな状態。。
水の音を楽しみ(?)ながら、休憩も取りつつ三角点までええペースで到着。
荷物の重さが少し気になりはじめる。少しは岩魚釣りも、、と企んだので、靴が重い。

P1060098.jpg
P1060099.jpg
P1060101.jpg

さて、この後、本格的にだらだらと登りが続く。
加えて風と雨。袖口より雨侵入。手はガチガチ。汗か雨水かわからないが上半身べとべと。
「寒い。何でこんなとこ来たんやろ・・」ぶつぶつ。これはやばいな~
ヘロヘロヘロで太郎平到着。小屋で着替えをさせて頂く。
スープで暖まり、何とか回復。

薬師沢小屋につくころには雨も上がり少し晴れ間もみえる。


P1060103.jpg
P1060102.jpg

晩餐。外は寒いので、小屋の中でささやかにビールで乾杯。

P1060106.jpg

悲惨に思えたこの雨中の歩きが翌日から最終日までの静かな充実につながっていったのである。



スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/299-3334b0f7
Listed below are links to weblogs that reference
高天原行き-初日 from 夢のほとり

Home > 野遊び > 高天原行き-初日

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。