Home > スポンサー広告 > 武奈ヶ岳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/345-d53d8c74
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 夢のほとり

Home > スポンサー広告 > 武奈ヶ岳

Home > 野遊び > 武奈ヶ岳

武奈ヶ岳

  • Posted by: etimao
  • 2011-02-19 Sat 19:06:14
  • 野遊び
先日、京都市美術館別館で示現会をみた。具象絵画。丹念に描き上げられている。
絵の取材の話、、ま~スケッチの話となる。
描きとどめる記憶の媒体ははてさて、、何が、、
媒体はさておき、私の取材は釣りとほざいておりましたが、最近は山のぼりかな、、
白い森が気になるし、ひきつけられる。

さて、天気も良さそう。
前からいきたいと思っていた武奈ヶ岳に向かう。
坊村から御殿山、ワサビ峠、山頂のルートをピストンで。
まずは6本爪アイゼンでスタート。カンジキも履いてみたいなと思ったのだが、道はカリカリだったので。
ともかく出発。

P1060784.jpg

結構しんどい植林地帯。

P1060786.jpg

ぼちぼち落葉樹も増え明るい冬の森の感じが出てくる。

P1060795.jpg

雪面の影と白い木がええ感じ!

P1060802.jpg

ほどなく稜線。天気も最高!西南稜最高!

P1060803.jpg

雪庇ですね。

P1060807.jpg

3時間ちょっとで登頂!山頂は賑わってます。

P1060817.jpg
P1060819.jpg

お昼を簡単にすませ、下ろうと、、そやそやカンジキはいてみよ。「あいたたた~」変な角度で履こうとすると
太ももがやばい。再度挑戦するも、今度はふくらはぎが過反応。。カンジキはくのを残念ながらあきらめる。

P1060821.jpg

そんな事もありましたが、白山も拝めたし。多分その向こうにみえていたのは御岳!最高の冬山でありやした!

P1060822.jpg


白い魔法。コントラスト。覆いこみ包む。付着。風の跡。抜ける空。。。
まだまだであります。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/345-d53d8c74
Listed below are links to weblogs that reference
武奈ヶ岳 from 夢のほとり

Home > 野遊び > 武奈ヶ岳

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。