Home > > 夏山!

夏山!

  • Posted by: etimao
  • 2015-08-16 Sun 19:43:49
北アルプス南部、穂高辺を楽しむ。

高山でいつもご同行お願いする谷口氏にピックアップしてもらい高山でいろいろ調達。で、あかんだなへ。
お昼を十二分に過ぎたガラ空きの上高地行きのバスにのりこむ。
上高地から二時間弱歩いて本日のテン場徳沢に夕方到着。宴会、そして熟睡。。

翌朝、テントはったまま今日の目的地南岳に向けてぼちぼちと歩き出す。
横尾、槍沢ロッジ、いく箇所かの雪渓を過ぎ、9割方は槍沢を詰めて槍ヶ岳を目指す方々。ここでもガラ空きの天狗原方面に向かう。
天狗池でのんびりたっぷりにそれぞれに槍の遠望を楽しむ。
横尾尾根を登り(これが結構きついやないか、、)槍からの主稜線にたどり着く。今日の泊地南岳小屋はすぐそこである。夕方の空とブロッケンを楽しむ^^
しかし南岳小屋もそうだが明日向かう北穂の小屋はとんでもない所に在るといつも思う。
夜のテントの光の幻想的な感じを楽しみつつ熟睡。
この時期の小屋泊、、ぎゅうぎゅう詰めかもと恐れていたのだが、、なんとなんと快適快適で満足である。

翌日は珍しく早立ち。といってもしっかり明るくなってからの5:00発。大キレット越えである。久しぶりの岩稜歩きにワクワクと心地良い緊張感。思っていたより楽しく通過。北穂小屋で一杯立てのコーヒーを楽しみもう少し足をのばして奥壁バンドを通って涸沢岳、奥穂の山荘まで岩稜歩き。山荘から奥穂山頂へのルートは華やかなもんでしたのでパス。
今回は本来、西穂〜奥穂をと企んでいたのだが、当日の寒気流入の雷をびびり、もう少し雷雲がでにくいと思われる朝方、北よりの岩稜通過に変えたのだが、お天気は申し分なかった。ま〜また次回に。
で、奥穂の山荘でカレーライスとビールを少々^^
ザイテングラードを下り涸沢小屋でソフトクリーム^^本谷橋、横尾を目指し下る。すでにヘロヘロ傾向で、、なんとか横尾到着。さて、ここから徳沢のテン場までの林道歩きが身体と気持ちをしっかり鍛えてくれました。
徳沢着。ビールでともかく乾杯!素足でいると知らぬ間に足をヌカカにぼこぼこにやられてしまいました。この時はそれにも気付かないで熟睡。。。

翌日下山後いつもの中尾温泉「まほろば」さんに少しばかり用とともに立寄り、お風呂を頂く。ここでぼこぼこが発覚。両足で80発ぐらいの赤あざ。ま〜仕方ないとことではありますが、、

いつもおつきあい頂く友!谷口氏と諸々に感謝であります!





P1100190.jpgP1100191.jpg



P1100198.jpgP1100195.jpgP1100200.jpgP1100202.jpgP1100206.jpgP1100217.jpgP1100219.jpgP1100228.jpgP1100233.jpgP1100236.jpgP1100238.jpgP1100248.jpgP1100262.jpgP1100264.jpgP1100255.jpg




P1100268.jpgP1100284.jpgP1100274.jpgP1100287.jpgP1100288.jpgP1100291.jpgP1100290.jpgP1100285.jpgP1100293.jpg
スポンサーサイト

Comments: 3

cd URL 2015-08-18 Tue 15:50:27

いやあ、えらいところに行ったはりますなぁ。
私には怖いですわ^^;

魚屋 URL 2015-08-18 Tue 18:07:14

何か岩の上で瞑想している人がおりますぞ
7級ぐらいですか?

いまお URL 2015-08-18 Tue 20:51:34

cdさん 怖いような楽しいような、、樵のガイドさんのおかげです^^

魚屋さん 級認定宜しくお願いいたしまする^^

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/787-aaea1768
Listed below are links to weblogs that reference
夏山! from 夢のほとり

Home > > 夏山!

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top