Home > スポンサー広告 > 一山こえて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

魚屋 URL 2015-09-06 Sun 20:32:38

最初のキノコ、
ナラタケモドキだと思ったのだけど、調べるとカオリツムタケのようですな。
食えないです。

いまお URL 2015-09-06 Sun 22:54:06

了解です。圧倒的な存在感が潔くかっこええかったです。食えないのは何となく納得な感じですです(笑)
何はともあれご案内有り難うございました!楽しかったです。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/789-0302fbea
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 夢のほとり

Home > スポンサー広告 > 一山こえて。

Home > 野遊び > 一山こえて。

一山こえて。

  • Posted by: etimao
  • 2015-09-06 Sun 17:15:12
  • 野遊び
しばらくぶりに沢登りにいきたくて、いつもの友(魚屋氏でありキノコハンター氏)に頼んでおりました。
久多から山越えで由良川にでて大谷を遡行し三国岳へそして久多へ。そんな周回コース芦生最深部への日帰りコース歩いて参りました。コースといいましても一般登山道でなく踏み後がたまにあったり、テープが思い出したようにあったりのバリエーション。登る(この尾根からいきましょう)下る(方角と地形図とGPSを何となくあわせた感じで、最後はロープ。何度かの懸垂下降でバッチリと大谷出会いの少し下流にでました)登る(滝をまきまきロープで確保頂き、一筋西のロロノ谷を詰めたような感じでぐるっと回って三国岳)下る(急降下登山道)山で生きる人達の道のような感じですか。
6:30〜18:00までの山、溪歩き。キノコを滝を森の息吹を堪能して参りました。

さてさて、、

諸々に感謝!




P1100402.jpgP1100404.jpgP1100410.jpgP1100411.jpgP1100420.jpgP1100433.jpgP1100439.jpgP1100449.jpgP1100445.jpgP1100447.jpgP1100452.jpg
スポンサーサイト

Comments: 2

魚屋 URL 2015-09-06 Sun 20:32:38

最初のキノコ、
ナラタケモドキだと思ったのだけど、調べるとカオリツムタケのようですな。
食えないです。

いまお URL 2015-09-06 Sun 22:54:06

了解です。圧倒的な存在感が潔くかっこええかったです。食えないのは何となく納得な感じですです(笑)
何はともあれご案内有り難うございました!楽しかったです。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/789-0302fbea
Listed below are links to weblogs that reference
一山こえて。 from 夢のほとり

Home > 野遊び > 一山こえて。

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。