Home > スポンサー広告 > 北アルプス南部静かな山 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/794-bb08748e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 夢のほとり

Home > スポンサー広告 > 北アルプス南部静かな山 2

Home > > 北アルプス南部静かな山 2

北アルプス南部静かな山 2

  • Posted by: etimao
  • 2015-10-15 Thu 11:20:59
夜明け前、テン泊装備は徳本峠においといてペシャンコのザックを担いで霞沢岳に向かう。快晴。ジャンクションピークまでの登りで日の出。登山道を少し外れて樹の切れる遠望のある場所に。山の端から昇るお日様に有り難さと喜びを感じる。さて、今日は上高地に朝一のバスでついているはずの友人谷口氏が霞沢岳を目指して登ってくる。どこら辺で出会うのか楽しみ楽しみとおもいつつ、樹林帯をうろうろ、まもなくジャンクションピーク。荷物は軽くてもしんどい。さて、ここからどんどん下る。まだ下るのか、もったいない。また登らんとあかん。秋の気配、小さい池、なんかかんか思いつつ登り登りP2のピーク。ここからKI〜K2〜山頂目指して稜線漫歩。徐々に西穂高〜奥穂〜前穂への山容があらわになってくる。乗鞍の向こうに御嶽、少し煙がでている。前穂の前に明神。その東に蝶が岳、常念〜大天井〜燕への山山。西には雲に浮かぶ白山。東南方面、八ヶ岳、甲斐駒かな〜その影にチラリと見える富士。展望を楽しんでいるとメール。谷口氏から。私が徳本峠からちんたらと歩いて3時間半でようやく山頂に着いた頃、彼はすでにK1あたり、早い。稜線を望遠で覗いてみるとえらい勢いで登ってくる御仁。山頂で待つ事に。氏は10:00に登頂!なんと上高地から4時間で登ってきはりました。脱帽。再び山頂で360度遠望を楽しむ、焼、笠と満足。なんだかんだとしゃべりつつたったかたぁ〜と、峠でテントも回収し下山。明神館で遅い昼飯を食べて上高地バスターミナル。谷口氏は平湯へ私は島々へのバスに。ここでまた行こなぁ〜と。島々からの真っ暗になった林道を少し歩いて車を回収。沢渡で夕食とろろ定食。奥飛騨中尾に向けて本日最後の移動で車を走らす。

山と友に感謝!

P1100711.jpgP1100712.jpgP1100716.jpgP1100719.jpgP1100720.jpgP1100724.jpgP1100725.jpgP1100726.jpgP1100727.jpgP1100729.jpgP1100730.jpgP1100738.jpgP1100742.jpg
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/794-bb08748e
Listed below are links to weblogs that reference
北アルプス南部静かな山 2 from 夢のほとり

Home > > 北アルプス南部静かな山 2

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。