Home > 野遊び > 北アルプス:コウタと

北アルプス:コウタと

  • Posted by: etimao
  • 2017-08-23 Wed 16:49:44
  • 野遊び


大学生となった末っ子と東鎌尾根から槍ヶ岳を目指す計画を立てた。少しばかりしんどそうだが、ま〜なんとかなる範囲かなぁ〜天候と相談しながらで。
あかんだな駐車場に4:00着最近は3:30から入場できるようだ。上高地行きの始発バスに乗り込む、大正池あたりはまだガスの中だ。バスターミナル到着。登山届けを出し、いざ。しかしここから明神、徳沢、横尾までの林道歩きが長い、、お猿さんや晴れてくる明神を眺めつつひたすらに歩く。2時間チョイで横尾到着。なかなか天気もペースも良い感じ。
少し休憩後、槍沢ロッジに向かう。登山道らしく森の中を歩くことしばらくでロッジ、ここで早めのお昼。ババ平を過ぎ大曲から水俣乗越に向かっての急登。本日一番のしんどいとこかな、、案の定ジリジリと遅れ始める。写真撮ったりなどで休み休みコルに出るとヘロヘロ。槍からのびる北鎌尾根の稜線がかっこええ!さあここからはその稜線を眺めながらの東鎌尾根歩き。ハシゴや梯子で空中漫歩を楽しむ。第3展望台を越え、、第1第2とかわかりませんでしたが、ともかく本日の小屋ヒュッテ大槍に到着。こじんまりとしたとても感じのいい小屋だ。生ビールと自炊晩御飯で満足。天候は快晴とはいかず夕焼けは今一つであったが沸き立つ雲と山並みが素晴らしかった。一日。後は記憶なく爆睡。

日の出前星空をと思ったが薄雲が多く、、雲間のご来光を小屋前で堪能。
さあ!本日は槍の穂先を目指して出発。どんどん近づいてくる槍の岩塊。こちらからの眺めは迫力あるように感じた。
北アルプスでも人気の山。混雑を心配していたが昨日の東鎌尾根でも数人とすれ違う程度の静かな山歩き。本日もまたゆったりと穂先を楽しむことができた。ラッキーです。山頂でも20~30分ぼんやりと360度の大展望を満喫。ええなぁ〜です。
残すは下りのみ。途中、奥丸山へと計画していたが雲がかかり始めたり、、いや足もだいぶパンパン近くで千丈乗越から飛騨沢を槍平まで。ひらけた広い抱擁感のある飛騨沢が素晴らしいぞ。槍平で最後の山ごはん棒ラーメンをすする。滝谷避難小屋を通り抜け白出沢出合よりは右股林道の最後の関門はダラタラと新穂高まで。ロープウェイ乗り場まで本日のお宿「まほろば」さんに迎えにきていただき、あとは温泉とビールと飛騨牛で記憶のない睡眠導入となりました。

楽しく無事の山旅を全てに感謝でございます。

ありがとう!
スポンサーサイト

Comments: 2

Akiko URL 2017-08-23 Wed 22:32:26

素敵な親子の男旅ですね。
夏山の濃い緑と谷間に残る雪の写真、コントラストが鮮やかで印象的です。

imao URL 2017-08-24 Thu 07:24:07

Akikoさん 
はい。有難うございます^^
行きたいときに行けるときに行けるとこへ!なるべく。と、願っております。
高山の夏はいつも爽やかで心洗われます。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://eijinima.blog19.fc2.com/tb.php/858-a2735f26
Listed below are links to weblogs that reference
北アルプス:コウタと from 夢のほとり

Home > 野遊び > 北アルプス:コウタと

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top